自分の得意を売る時代。在庫ゼロの小売業【ココナラ】

リスクなんか背負わずに収入を増やしたい。
そんなことがどんどん出来るようになってきました。

それは、インターネットが発展し、
パソコンやスマホで日本全国や世界に向けてアクションを取れるようになり、
物理的な壁をたやすく超えられるようになったので、
物理的な壁をなんとかするために使っていた費用が要らなくなったからです。

インターネットの発展は、家に居たまま物が買える時代を作りました。
そしてここ最近では、物販だけじゃなくスキルも売れる時代です。

物ではなく、自分のスキルを売る

自分の得意な事、自分のスキル、自分の趣味を売れるサービスがあります。
【ココナラ】というサービス名です。

知識武装家として、私もココナラで出品しています。

私が出品している「得意な事」は、
「相談に乗り、豊富な知識から相手に合わせた知識をプレゼントする」
という「相談に乗るスキル」です。

ストレングス、心理学、脳科学で才能を解き放ちます 「メンター」が周りにいない人向け

スキルとは何か?得意な事に名称をつけるとスキルになる

私の得意な事を分解すると、
「ストレングスファインダーという、
自分の強みを可視化するツールについて詳しい」
「いろんなジャンルの本を読み、様々な分野の知識が豊富」
「採用面接や個人面談や人間関係の調整のために心理学や脳科学を学び、
どんな言葉を使うとどういう心理状態なのか理解しやすい」
「社会人になってから、ずっと人に物を教える立場にいたので、
教えるスキルやテクニックについて知識と経験がそろっている」
などがあげられます。

これを商品にしようと思うと、
「相談に乗るメンター」という役割が見えてきます。

加えて、ネット販売の仕方を仕事で教えていることもあり、
マーケティングや商売の仕方を知っているものですから、
・安い価格、もしくは無料でサービスを提供し、レビューを集める
・実際に人の役に立つ
・レビューが集まると価格に説得力が出るので価格を上げる
・ランクが高まると価格に説得力が出るので価格を上げる
という商売のセオリーにそって、
ちょっとずつ中身と価格のバランスを整えにいっています。

価格が低いままだと、私のモチベーションが続きにくいので、
長い期間、人の役に立ち続けるためには、
一定の収入に繋がる仕組みにすることがコツだと考えています。

収入が第一目的ではなく、人の役に立つことが第一目的なので、
価格設定はお値打ち価格を狙っています。
コンスタントに人が来て、私が疲れすぎないスパンで
人の役に立ち続けられるようなバランス感を狙っている感じです。

もう少しランクが上がったら、
バランス感の取れる価格は、上限が5,000円かなと想像してますが、
人が来なくなったら3,000円に下げ直して調整しようかなと思います。

在庫ゼロ。商品ゼロで売ってみる

さて、私のサービスの話はもういいですね。

あなたも、自分の得意を売ってみませんか?
自分の得意なことを提供してお金をもらえると、すごく嬉しいですよ。

自分の存在価値を認めてもらえたような気分も得られるので、
人生の充足感や満足感を高める意味でもオススメです。

「自分の得意なことなんかわからないよ・・・」
「売れるものがない・・・」

そんな悩みがあるなら、私があなたの得意を見つけてあげます。
急に宣伝風になりましたが、自分の得意を自力で見つけられる人は少ないので、
見つけてみたい人は、私のサービスを頼ってみてもらえればと思います。
高い確率であなたの得意を見つけてあげます。

私の宣伝風な記事がちょっとでも癪に障ったら、
他の人を頼ってみたっていいんです。

「自分一人では自分の良さを見つけるのは難しい」
という課題をクリアできれば、それでいいんですから。

売ってみて得られるもの。収入と幸福感と満足感

この記事の目的は、
読んでいる人の役に立つことなので手段はなんでも良いです。
ちょっとでも幸せや満足感の増える人が増えれば、
間接的に私は「役に立てたなぁ」と幸せ感が増えるので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA